メリルのMoE記

アクセスカウンタ

zoom RSS 神竜の封印 後編

<<   作成日時 : 2005/12/19 08:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

デスナイトが各地で暴れまわっているようです。



画像

その被害はビスクの街中にまで及んでいるようです。






画像

西地区の銀行内でさえこのありさま。
安全な場所はもはや無いようです。







画像

そんな中、ネオク高原ではもっと酷い状態になっていました。
ネオクのキャンプ地のすぐ傍にイビルコクーンが存在するのでキャンプ内はデスナイトが
練り歩く危険地帯に。







画像

この事態にたくさんの戦士が立ち上がりました。
みんな力を合わせて戦いました。
デスナイトを次々に倒していきます。








画像

しかし、次から次へと現われるのできりがありません。






画像

そんな中、遂に神竜が復活を果たしました。



画像

あの巨大ロボットも一撃で粉砕する強さはさすがに神竜です。



画像

そしてイビルコクーンも一撃で消滅。











しかし、イビルコクーンを倒すと同時に神竜も姿を消してしまいました。
なんと、このイビルコクーンは神竜を捕らえる為の罠だったのです。
そしてその策謀を巡らしていたのはモラ族の長老イーノス。
まさかの裏切りに神竜は次元の狭間へと封じられ、カオスエイジへと送られたようです。



それによって新たに書き換えられた未来。

私たちはこの新しい未来をどうにかして防がなければならなくなりました。
どうすればいいのか、それはわかりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神竜の封印 後編 メリルのMoE記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる